サブトップ

 

 |<<  前のページ   ...  498   499   500   501   502   503  ...   次のページ  >>| 

2011/08/29(月) みやの鍼灸接骨院のブログ

面白かった講演会

8月27日午後2時から、「うつ病の認知療法」と云う講演会に、すこやか倶楽部せんにちまちの白井さんとすこやか倶楽部ちかおかの片山さんと3人で出掛けました。認知行動療法の創始者とも云われる大野先生の講演会です。不況の長期化や失業率の悪化、また高ストレス社会の為に、うつ病患者が急増しているそうです。我々の治療院や、デイサービスセンターに通所なさる利用者様にも抗うつ剤を服用されている方が居られますので、認知療法を勉強に行ったのです。一般的にうつ病患者さんとお付き合いする中で大事なポイントを分かり易く説明させて頂きます。ポイントは次の通りです。あまり患者さんを励ましたり、焦らさず本人のペースを大切にして上げる事。気のせいではなく気持ちをしっかりと受け止めてあげる。結論を急がずに問題解決の方向で話し合いをする。必要以上に患者さんに気を遣わない。服薬を否定せず、薬も上手に利用する様に伝える。
以上がKey pointです。これから周りに居られるうつ病患者さんに対して上記を念頭においてお話しをしてあげて下さい。私も大野先生の講演を聴いたので臨床の現場で活かして行きたいと思います。(健)

ページ上部へ