サブトップ

 

 |<<  前のページ   1   2   次のページ  >>| 

2011/05/17(火) 訪問マッサージのブログ

体と水分のバランス

人間の体の約60%は水分。
体内の水分の多くは、汗や尿で排出されます。失われた水分を補給し、体内でスムーズに水を循環させることで、健康な状態を維持できるのです。

特に高齢者の方は、高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病を持たれている方が多いため水分摂取はとても大事なことになります。

よく訪問先で、、、
移動が困難でトイレに行く回数が増えるから、あまり飲まないようにしている、、とか。

味噌汁を飲んでいるから、水分をとっていると勘違いされていたり、、、。

認知症がある方や意識のない方では、介護者が水分摂取の大事さを理解されていなかったり、、、。

とビックリすることがあります。


これからの季節は気温も暖かくなり、汗もかきやすくなります。
そこで!

熱中症にならないように!!


もう一度水分摂取について考えてみてはいかがでしょうか。
私たちも、訪問先で患者様に確認とっていきたいと思います。


暖かくなりはじめ、水を飲むときにふと感じた宮野でした。

ページ上部へ

<< 2023年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事